秋の日帰りバス旅行 ー ことぶき会・土筆会

東京湾ヴァンテアンランチクルーズ

平成30年11月8日

土筆会・ことぶき会合同のバス旅行

 11月8日好天に恵まれ双方合わせて52名が参加、満席の大型バスで日帰りの旅を楽しんで来ました。建物内見学を予定していた10月1日オープンの豊洲市場は、直前に都の方針が示され、大型バスの観光は他の交通への影響が大きいとのことで、車窓からの見学に変更されガッカリ。やむなく築地の場外市場に立ち寄ることにしたが、築地を懐かしむ人達でしょうか、大層な賑わいでした。メインの東京湾クルーズはフレンチのコース料理を頂きながら羽田からの飛行機の発着の様子も大きく観られ、食後はデッキに上がって思い思いに写真撮影をしながら360度の景色を堪能しました。最後に訪れた日本橋の貨幣博物館はお金の歴史を実物で辿ることが出来、藩札や昔懐かしい拾円札など、思いのほか見応えのある見学でした。
                                  旅行幹事 佐々木信憲 記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください