HUG(避難所開設運営ゲーム)訓練-2丁目防災部


2018年第2回 防災部会 及び HUG訓練

2018.08.04

 84日(土)災害級の猛暑が続く中で、つくし野2丁目防災部会が開催されました。今回はHU G(避難所開設運営ゲーム)訓練を中心に17人の部員が集まりました。地震が起きた時にどのように被災した方達を避難所に受け入れるかについて、具体的事例に即してゲーム感覚で体験をして知識を身につけるものです。
 発災時に避難所を開設運営するのは自治会です。3グループに分かれて真剣に訓練に取り組みました。避難所を実際に開設運営する時はもっと色々なことが起こると思いますが、今回の訓練は避難所開設のイメージを身につけるという意味で大変勉強になりました。

 訓練の後は、災害級の猛暑を吹き飛ばす暑気払いです。持ち込んだ一升瓶やワインなどが瞬く間になくなってしまいました。幹事さんが考えた楽しいゲームを子供のようにはしゃいで楽しみました。訓練も飲み会も一生懸命の防災部でした。
                                                                                                                     2丁目防災部長 友井


  
※HUG訓練は「社会福祉協議会地域福祉課」と「町田災害ボラの会」の方々のご指導により行なわれました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください