(仮称)つくし野自治会館建設についての説明会 概要記録

20181125 自治会館建設説明会議事録概要12 14版A

20181125 自治会館建設説明会議事録概要12 14版B

D20181125 自治会館建設説明会議事録概要12 14版C

20181125 自治会館建設説明会議事録概要12 14版D

自治会建設委員会のページへ

(仮称)つくし野自治会館建設についての説明会 概要記録” に対して1件のコメントがあります。

  1. 4丁目 下村純央 より:

    活動ご苦労様です。今回の説明会議事録と直後の12月の貴会合議事録を拝見して、
    一点コメントします。
    即ち、貴委員会としての結論と言うか、基本方針を委員会の中での共有がなされているのか若干疑問に感じています。自治会館の必要性を燃える思いで推進している方が居られて、それに委員会として合意されているなら、その方向でどんどんと議論を進めるべきでは無いでしょうか?その委員会合意の結論を、住民会員に諮ると言う事では無いのでしょうか?いつまでも、作るのが良いのか作る必要が無いかの賛否アンケートを重ねていて、貴委員会の決心が先送りになって居るのではと感じます。
    個人的には、建設必要だと燃える思いの方が、その思いのたけを訴えるのを未だ聞いえいない様に感じています。

    1. 鵜養 孝 より:

      下村さん

      貴重なご意見ありがとうございました。燃える思いを前面に出せとのことごもっともです。嶋田さんが「夢のある話だが、熱意が伝わって来ない」とのご趣旨を言われていたことともつながっています。

      決心が先送りになっているとのご指摘はその通りです。ところで、会館建設には住民(自治会会員)の大方の合意が不可欠です。他方、行政にも自治会には年度があり、現在の準備状況をふまえて、来年の総会にどのような提案をするのかを判断する必要があります。来年の干支はイノシシですが、必ずしも猪突猛進が良いとは思っていません。

      ご意見を、今後に生かすよう努力しますので、よろしくお願いします。 鵜養

  2. 2丁目友井 より:

    下村様
    自治会館建設委員会で書記を務めております2丁目の友井です。会館建設説明会概要記録と委員会議事録を読んでいただきありがとうございました。
    委員会議事録は第一回から毎回、議事の内容を要約して掲載していますが、趣旨はできる限り忠実に掲載しています。委員会では、運営について自治会に負担を求めない地域密着型集会施設として、建設を推進したいという意見と、一方では、赤字になることを危惧する意見、自治会の負担なしには運営できないのではないかという意見など、いろいろな意見が出ています。そのような内容を出来るかぎり忠実に情報公開できるよう努めてまいりますので、今後ともお読みいただけると幸いでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください