観梅会 -花みずき会 

日本最大の藩校 弘道館と水戸偕楽園 梅まつり

3月13日(水) 好天続きで 梅の開花が心配されていましたが 梅の先咲・中咲・後咲と満開の観梅会になりました。弘道館では 早春を代表する『さんしゅゆ』が太陽を浴び黄金色に輝き 百日紅の古木も見事でした。
偕楽園好文亭3階楽寿楼からの千波湖・田鶴鳴梅林の眺めは素晴らしく感動。

 

行    程

 セントラルパーク発 ⇒ 横浜町田IC  ⇒ 東名・首都高・常磐道  (守谷PA休憩) 

 ⇒ 水戸IC  ⇒ 弘道館 (見学)  

 ⇒ 偕楽園レストハウス 昼食  ≪老梅御膳≫   昼食後、常磐神社参拝

 ⇒ 水戸偕楽園  ≪100種、3000本の梅  ・好文亭見学

 ⇒ 那珂湊おさかな市場 (海産物の買い物) 

 ⇒  圏央道・東名高速  ⇒ 横浜町田IC  ⇒ セントラルパーク着 

         


弘道館

弘道館写真お食事食事の写真

偕楽園

集合写真

偕楽園写真

偕楽園の梅

 

那珂湊おさかな市場 (海産物の買い物) 

海鮮市場

参加者 36名 (写真 菊池剛志・文 河﨑安子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください