(仮称)つくし野自治会館事業計画説明会 -つくし野自治会館建設委員会

建設計画住民説明会 決定稿_part1
建設計画住民説明会 決定稿_part2
建設計画住民説明会 決定稿_part3
建設計画住民説明会 決定稿_part4
建設計画住民説明会 決定稿_part5
建設計画住民説明会 決定稿_part6
建設計画住民説明会 決定稿_part7
建設計画住民説明会 決定稿_part8
建設計画住民説明会 決定稿_part9
建設計画住民説明会 決定稿_part10

(仮称)つくし野自治会館事業計画説明会 -つくし野自治会館建設委員会” に対して1件のコメントがあります。

  1. 赤ピーマン より:

    反対です。
    会議室で年800回も利用されるとはとても思いません。コミニュティセンターの会議室はそんなに予約で埋まっていて使えない状況なのでしょうか?収益方法の見通しが甘いように思います(この資料からはそう感じます)。そもそも駅から遠くて会議室としての需要はあるのか?
    また設計についても会議室中心でいいか疑問です。地域の活性化が目的ならば、専門のコンサルを入れてコンセプト、収益方法(継続性)を一緒に出してもらってから、審議にかけるべきだと思います。
    このままだと5000万円使って使われない箱を作り建築にか関わった業者が一時的に潤うだけになると思います。5000万円あるならランドスケープコーディネーターとか入れて駅前広場を住民が集える場所に変えた方がいいと思おます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください