セントラルパーク存続決定!

セントラルパーク存続チラシ_0112

 

うれしいお知らせ セントラルパーク存続決定!
ーセントラルパークを守る会/3丁目自治会

‘22年1月7日、町田市教育委員会第10回定例会で、教育長から提出された議案「つくし野地区・南つくし野地区統合新設小学校における学校候補地の変更について」が承認・議決され、学校候補地が「つくし野セントラルパーク」から「つくし野小学校」に変更されました。

また「新たな学校づくり推進計画」の学校候補地からもセントラルパークは削除されます。

キーとなったのは「町田市住みよい街づくり条例」による「つくし野三丁目地区街づくりプラン」。学校を建てるためには「プランの変更」が必要となりますが、変更には域内の住民・地権者等の「2/3以上の同意」が不可欠。教育委員会も、条例が求める「同意」は今後とも到底得られるものではないと判断されたのでしょう。

私たちの公園は残りました。これからも大切に守り続けたいと願っています。

つくし野小学校での説明会に参加いただいた方々、この公園を愛する多くの皆さま方。地域の暖かい応援によって、いまだ課題は残すものの、早期かつ穏便に一応の決着をみることができました。本当にありがとうございました。

とり急ぎ、ご報告と御礼まで。

セントラルパークを守る会
つくし野三丁目自治会

 

 

 

セントラルパーク存続決定!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 南尾 みつ子 より:

    1~4丁目のつくし野にもまだまだ空き家の整理や改善がなされていなかったり、
    します。また賃貸の住宅も増えてきています。これまでの街づくりのエネルギーを大切に、これからの子どもたちのためにも、落ち着いた健やかな街づくりに向けて「セントラルパーク」が存続する決定はうれしいニュースです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください