芝桜の苗の植え込み作業 報告 ー 芝桜を守る会

3月19日、芝桜を守る会が主催して中央桜通りで芝桜の苗を植える作業が行われ、きれいになりました。

☆ ピンクの苗175ポットやさし芽で育てた苗などを植え、400リットルの土入れもできました。
ご近所はじめ19名の方がご参加、予定より早く作業を終えることができました。前日雨、夕方から雷雨予報と水やりいらずで、理想的なお天気でした。

 皆さま、お疲れさま、ありがとうございました。          西 義介

きょうはお天気が良く、皆様もお喋りも楽しみつつ作業が終了しましたね、写真をお届けします。  SHさん

作業をしながら、むかしの良きつくし野のお話が聞けて楽しかった、ご近所のふれあいができて良かった。
KHさん

多くの協力者、自治会、ご近所、土筆会、クラブはんどれっど、桜守の会などが、芝桜を守る会を支えられました。わざわざ都心から駆けつけていただいたKWさんもいらっしゃいました。(敬服)なかなか集まってお話ができない中、このような催しは、地域の活性化につながる良い機会です。 
THさん

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください